パイオニアITストア > 内蔵型ブルーレイドライブ > BDR-212JBK

BDR-212JBK
BDR-212JBK

BDR-212JBK

NEW!!

商品番号 BDR-212JBK/BXV152

4Kコンテンツ“Ultra HD Blu-ray”の再生や“M-DISC”への記録・再生に対応。お手軽にBD-16倍速記録やUltra HD Blu-ray再生を楽しめる内蔵型BD/DVD/CDライター。

当店価格14,055円(税込)

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

主な特長

| 4Kコンテンツ "Ultra HD Blu-ray"再生に対応

フルハイビジョンよりも高精細な4K解像度(水平3840×垂直2160)で、色調も豊かな“Ultra HD Blu-ray”規格に対応しており、で臨場感のある映像を楽しめます。

UltraHD BD説明画像

<Ultra HD Blu-rayとは>
Ultra HD Blu-rayコンテンツは、HEVC(高効率ビデオコーディング)規格に対応しており、Blu-rayコンテンツの解像度1920×1080を大きく上回る3840×2160解像度のより繊細な映像を楽しめます。 また、最新技術のHDR(ハイダイナミックレンジ)で、ピーク輝度を10,000nit(ニト)まで拡張することができ、これまで表現できなかった明るい空や太陽、光線の反射等の表現が可能です※。 さらに、最新の色域規格BT-2020にも対応しており、Blu-rayコンテンツ規格の色再現度約70%に対して、99.9%の再現度を実現しています。

  • ※ Ultra HD Blu-rayの再生には、HDMI2.0a、HDCP2.2、HDR(推奨)規格に対応した機器が別途必要です。
| Ultra HD Blu-ray 再生対応ソフト CyberLink PowerDVD 14 同梱

Ultra HD Blu-rayのPC再生に世界で初めて対応した、「Cyber Link Power DVD 14」を同梱。Windows PCからUltra HD Blu-rayの世界をお楽しみいただけます

  • ※Ultra HD Blu-rayのPCでの再生環境につきましては、本機種の仕様をご覧ください。

PowerDVD14

| CD音楽取り込みに最適。データ読み取り精度を高めた「PureRead3+(原音再生)」を搭載

CDオーディオの再生時において、ディスク上の傷・指紋などによりCD固有のエラー訂正システム(CIRC)でも補正しきれないリードエラーが発生した場合、ディスク状況を自動判断、 読み取り方法を調整し、再読み取りを行ない、エラーデータ補間の発生を低減する「PureRead」。BDR-212JBKではこの「PureRead」をさらに高度に進化させた「PureRead 3+」を搭載しています。「PureRead 3+」は、 データの再読み取りを行なっても読み取りができない場合、独自アルゴリズムが始動して再度読み取りを行ないます。正しいデータの読み取り精度を従来よりも高めています。BDXL対応ピックアップ搭載によるCD読み 取り性能の向上も相まって、高精度なCD読み取りを可能にしています。

BDR-212JBK PureRead3+

  • ※「ピュアリード」機能は、CDに正しく記録されている音楽データが、指紋や傷、ディスクのそり、偏芯などにより、音楽データが正確に読めなかった場合に発生するデータの補間を防ぐため、様々な読み取り方法で、正確に音楽データを読み取る機能です。著作権を保護する目的などで作られたCDオーディオ規格とは異なるディスク(CCCDなど)では、正しく動作しません。
  • ※新しいCDオーディオディスクで傷やよごれのない場合など、補間が発生しないディスクでは、ピュアリード機能は働きません。
  • ※付属のパイオニアBDドライブユーティリティにより、本機能の設定が可能です。
  • ※ピュアリードは、同梱ソフトでご使用ください。(B‘s Recorder GOLD9、Windows Media Player 9および10での動作の確認は行っておりますが、弊社でのサポートの対象外となりますのでお気をつけください。)
  • ※あなたが録画・録音したものは、個人として楽しむなどのほかは、著作権法上、権利者に無断で使用できません。
| データの長期保存が可能な“M-DISC”に対応

米国Millenniata社が開発したアーカイブ用の光学メディア“M-DISC”(DVD、BD:1層25GB/2層50GB/3層100GB)の記録・再生に対応しています。

| ホコリやチリに対する耐性を強化し、長寿命化を実現

従来からの高い防塵性能に加えて、ドライブソフトウェアを改良し、チリやホコリ、タバコの煙などによるディスクの読み取り性能の悪化を低減しました。これにより従来機種の約2倍の長寿命を実現しました。

BDR-212JBK塵埃サイクル試験結果

| 高速記録時でも高い記録精度「ディスク共振スタビライザー」

書き込みや読み込みの速度が速くなるほど、高速回転によってディスクの外周にたわみが生じ、エラーが発生します。このたわみによるエラーに対応したのが、「ディスク共振スタビライザー」。共振によりディスクがたわもうとする位置に突起をつけることで、ディスク回転時に発生する風の流れる隙間を狭くし、その風がディスクのたわみを押さえつけることでエラーを軽減します。「ディスク共振スタビライザー」により、ドライブ動作中に発生する3つの共振パターンのすべてにおいて安定した書き込みと読み込みを高精度で実現しています。BDR-212JBKでは、BD-Rの最大16倍速記録※時でも高い記録精度を保っています。

  • ※BD-Rの16倍速書き込みは、SONY製、RITEK製、MKM製6倍速BD-Rディスクで記録可能です。その他主な6倍速BD-Rディスクに対しては、 最大12倍速で書き込みができます。BD-R DLの14倍速書き込みは、Panasonic製6倍速BD-Rディスク(二層)で記録可能です。今後、追加されるディスクについては、最新のメディアリストをご覧ください。

BDR-212JBK共振画像

付属品・機能アイコン・再生メディア

BDR-212JBK付属品

BDR-212JBK機能アイコン・再生メディア

  • ※BD-Rの16倍速書き込みは、SONY製、RITEK製、MKM製6倍速BD-Rディスクで記録可能です。その他主な6倍速BD-Rディスクに対しては、 最大12倍速で書き込みができます。BD-R DLの14倍速書き込みは、Panasonic製6倍速BD-Rディスク(二層)で記録可能です。今後、追加されるディスクについては、最新のメディアリストをご覧ください。
  • ※バンドルソフトにつきましては、各メーカーへお問い合わせください。
  • ※トレイ可動部のトレイパネルを取り外して使用するとディスクが破損した場合に大変危険です。本機トレイ可動部の前面パネルを取り外したままで、本機を使用しないでください。本機トレイ可動部のトレイパネルを取り外したまま本機を使用された結果、お客様にケガや損害が発生した場合におきましても、当社は責任を負いかねます。
  • ※本ドライブはWindows®10™に対応しています。バンドルソフトにつきましては 動作確認はされておりますが、各ソフトのサポート状況に準じます。(詳しくは ソフトメーカーにお問い合わせください。)
  • ※“Ultra HD Blu-ray”、 “Blu-ray”、 “Blu-ray Disc”、 “Blu-ray 3D”、“Blu-ray 3D”ロゴは、 Blu-ray Disc Associationの商標です。
  • ※PowerRead™は、株式会社バッファローの商標です。
  • ※Windows®は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。

機能比較表

BDR-212JBK機能比較表

主な仕様・動作環境

詳細はコチラをご参照ください


おすすめ商品

BDR-212JBKと
PowerDVD19Ultraセット

当店価格 21,998円(税込)

【パイオニアITストア限定セット販売】
<セット内容>
・BDR-212JBK
・PowerDVD 19 Ultra

最新版PowerDVD19 Ultra(アップグレード版/ダウンロード版)と内蔵ブルーレイドライブをセット購入し、最新の動画再生機能が楽しめます



カートへ